« 2015年年末年始の休みのお知らせ | トップページ | わたしは漢方美人(『オフィスユー5月号』集英社)が出ています »

2016年2月22日 (月)

月刊『オフィスユー』4月号の「わたしは漢方美人』の解説

今回のテーマは「花粉症」です。もうこの季節の代名詞になっていますね。

遠野さんが花粉症デビューしたところから話は始まっています。

一般的には、花粉症デビューすると、もう治らないと思われていますね。

しかし、生活習慣を気をつけ、そしてカラダに合った適切な漢方薬などを服用し体質改善していけば、花粉症が治って”しまった”方は、たくさんいます。

少なくとも花粉だけが問題ではありません。

私は、この地球上に人類が出てくる前から花粉は飛んでいたので、それに負けるようなはずはないと思っています。花粉症になるには、体の側に大きな問題が有ります。

漫画となっていますが、内容はけっこう高度な漢方レベルです。

是非ともお読みください

|

« 2015年年末年始の休みのお知らせ | トップページ | わたしは漢方美人(『オフィスユー5月号』集英社)が出ています »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月刊『オフィスユー』4月号の「わたしは漢方美人』の解説:

« 2015年年末年始の休みのお知らせ | トップページ | わたしは漢方美人(『オフィスユー5月号』集英社)が出ています »